キュウリと沢庵と味の素と

キュウリと沢庵の和え物
スポンサーリンク

ここのところ随分暖かくなってきました。寒い時期は食事もできるだけ温かいものを食べたいものです。逆に冷たいものはできるだけ避けたい。もちろん、暖房をガンガンに効かせた部屋でアイスクリームやそうめんを食べる贅沢もいいものですが。もっとも、ダイエット中につきそんなものは食べませんが。

冬の間は寒くて作る気がしなかった料理を久しぶりに作りました。料理と言えるほどのものでもなく、小鉢に入れて出すような添え物なのですが、私はこれが好きなのでダイエット中はこれだけで1食すませたりします。

キュウリと沢庵の和え物

キュウリです。胡瓜。

スライサーで薄く輪切りにします。

ザクザク食感がお好きな方は太めに、また、棒々鶏のときのように千切りにしてもいいと思います。実は教わったオリジナルは千切りでした。

キュウリと沢庵の和え物

沢庵です。大根の漬物。べったら漬もありです。

他の漬物は試したことがありません。これを千切りにします。

キュウリと沢庵の和え物

かまぼこ。蒲鉾。
これも千切りにします。

ちくわでも良いです。はんぺんは向きません。生はんぺんは柔らかすぎ、揚はんぺんは油っぽくなります。だからかまぼこかちくわ。

キュウリと沢庵の和え物

ごまをふります。写真は白ごまですが、黒ごまのほうが色合いはキレイです。

おこのみで。

だし醤油を少々(沢庵で塩気は十分です。風味づけ程度で)かけたら和えます。

キュウリと沢庵の和え物

ここでぜひ味の素を一振り二振りしてください。ほんのりと甘みがでます。

魔法の粉味の素。最近はうま味調味料とか濁されちゃってますがはっきりと

「味の素」

キュウリと沢庵の和え物

できちゃいました。これで終わりです。

沢庵の味や分量で塩分を調節してください。

今回撮影用にこのような器に盛りましたが、普段はこんなことしません。

キュウリと沢庵の和え物

このままボールで食べちゃいます。これだけで夕ご飯終了。

おなかいっぱいです。

ごちそうさまでした。

タイトルとURLをコピーしました