120kgのおデブさんが65kgに向かった日~痩せる理由

主の去った病室と車椅子
ダイエット120kg→65kg 39%→13% 目標達成

理由ときっかけ

ダイエットを始める理由は人それぞれでしょう。

若い人ならば、きれいになりたい、モテたい、おしゃれがしたい。

ある程度年齢が行くと、今度は健康上の理由で体重を気にすることが多くなると思います。

私は正にそのパターンで、今までに何度もダイエット(もちろん過去のものはほぼ失敗なわけですが)をしていますが、若い頃は「見た目」を良くしたい、平たく言えばモテたいという理由で、そして30台後半にも入ると今度は身体の心配をするようになりました。

以前、極端な糖質制限で3ヶ月で15kg超のダイエットをした事がありましたが、そのときは椎間板ヘルニアの悪化が動機づけになりました。

今回は、かつてないほどの大きなダイエット、結果的にはトータルで55kg、始めようとするにはちょっと二の足を踏んでしまいそうな、成功が想像できないレベルのものなのですが、実は理由という理由はなかったのです。

年齢的にも、モテようなんて気持ちはサラサラなかったし、かといって、健康的にはかなり危険な状態の身体ではありましたが、そこも動機にはなっていません。

でも、始めるときには何の躊躇も逡巡もなく、スルッと始めて、途中の停滞期には右往左往することもあったものの、止めてしまおうなどという選択肢は一度たりとも現れませんでした。

では、何故こんな事をしようと思ったのか?

そしてできたのか?

理由はないと書きましたが、きっかけはありました。大きな出来事がありました。

2018年5月24日と2018年5月28日

この2つの日付には意味があります。

2018年5月24日、この時点での私の体重は120kgです。記録上の最高体重です。

この2年ほど前に認知症の祖母が亡くなっています。

そしてこの日、父が逝きました。

長く続いた2人との介護生活が突然終わった日です。

財布の中身も口座の残高もすっかり軽くなっていましたが、脂肪だけが以前よりも身体にまとわりついておりました。

以前していた仕事は、肉体労働とは言えないまでも1日中身体を動かす仕事だったので、それをしなくなったことでブクブクと太ってしまったようです。

太るのにお金はいりませんよ。

炊飯器にお米と醤油と水をいれればお腹はいっぱいになります。5合も炊けば十分です。

そんな生活をした結果の120kgです。

その後、なんやかんやと全て終わったのが5月27日。

翌朝体重を測ったら116kgでした。4kg近く減っていました。

もともとの体重が多いため1日毎の変動も当然大きいのですが、思い返すと葬儀のドタバタの間、この3日間でお弁当を1回食べただけだったのを思い出しました。

そのため4kgも体重が減ったようです。

きっかけはこれです。

この4kg減った体重を見た瞬間に、「痩せよう」と思ったのです。

その時はまだ65kgという具体的な数字は頭になかったものの、それでも70kgを下回るほどの大幅な減量をしよう、するんだ、と思ったのです。

ただそれだけなのです。そのまま突っ走ってここまで来てしまったのです。

もう、そこからはすぐに実行に移しました。

食事の量を減らし、ウォーキングもその日が第1回目です。

ただ、まだショックも癒えておらず途中半ベソ状態で歩くこともあり、すれ違う人はさぞかし気持ち悪かっただろうと思います。

泣きながら歩く120kgのおじさんを見て通報されなかったのはきっと運が良かったのでしょう。

出来事としては大きな出来事ですが、例えば「父のために」とかそんな感動的な話など全くありません。その時はそんな感情はありませんでした。

もちろん、その先には元の生活への巻き戻しに向かってという気持ちは多少ありましたが、そんなことよりも、ただただ意味もなく「痩せよう」と思っただけなのです。

ですから、このブログのダイエットの起点は2018年5月24日に設定していますが、これは最高体重の120kgを最後に記録した日です。

実際にダイエット生活を始動したのは5月28日なのです。

結局はやってみること

結局、理由なんて後付でいいんじゃないかと思います。

説明がましい理由付けなんて、ともすれば失敗したときの言い訳に変わります。

そんなことよりも、まずはやってみること。続けてみること。

でも、きっかけは大事かもしれない。大事かもしれなくてもなかなかそこは思うようにコントロールは出きないけれども。

でも、なにか生活に大きな変化やストレスがかかったときは意外とチャンスです。

何故なら勢いがつくから。

何か得体のしれないものに背中をグッと押されるから。

心理学者じゃないからそれが何なのかわからないけれど。

結局、今日の話はあまりダイエットの参考にならないですよね。すみません。

ただ、今日はなんとなく思い出話をしたかっただけです。

ごめんなさい。

タイトルとURLをコピーしました