中日ドラゴンズ

中日ドラゴンズ

今季初神宮はやはり荒れ模様

今季初めて神宮に乗り込んだヤクルト戦。 神宮球場と言えば昨年一昨年と、ドラゴンズファンにとっては信じられないような悪夢を見せていただいたスタジアムです。ただではすまないだろうと思ってはいましたが、やはり1試合目から荒れました。8-7...
中日ドラゴンズ

中日ドラゴンズ 2カード終わって5割にほっとする

最後まで楽しませてくれるといえば聞こえはいいでしょうが。 鈴木博志選手はレジェンド岩瀬(晩年型)の劇場型クローザーを受け継ぐつもりなのでしょうか?別に我々ファンはさっさと三者凡退していただいても構わないのですが。血圧に難のある私には...
中日ドラゴンズ

ナゴヤドーム開幕戦勝利! 一文字画像アップデート

昨年度セリーグ覇者、広島カープを相手にがっぷり四つを組んだ上での鮮やかな逆転勝利。お見事。見ていて本当に頼もしかったし面白かったです。 まだシーズン始まって4試合が終わっただけでが、なんだろう、去年まで感じていた閉塞感、鬱屈感、窮屈...
中日ドラゴンズ

2019年最初のカードは負け越しです

大敗、大勝、接戦の末のサヨナラ負け。 2019年の開幕戦はこのような結果となりました。 1、2戦はいわゆるバカ試合ですが、3戦目は1点差試合。こういう試合を制してこそ、今季の戦力が見えてくる部分もありますのでぜひ勝ってほしかっ...
中日ドラゴンズ

さあ2019年シーズン開幕です。大敗です。

8-1です。大敗です。チャンスに打てない打線に試合を壊すリリーフと守備。 まるで昨シーズンを見てるような感じです。 でも今日で悪いところは出し切ったつもりで切り替えましょう。 いいところを探しましょう。 スタメンに...
中日ドラゴンズ

独断と偏見のドラゴンズ私的一文字広告第3弾

最強時代のドラゴンズの漢字一文字広告を2019年バージョンで勝手に再現するこのお遊び。 主力選手を勝手にピックアップしていくつか作りましたが、当然まだまだ足りません。出来ることなら支配下選手全部やりたいくらいです。まだまだ続きます。...
中日ドラゴンズ

独断と偏見のドラゴンズ私的一文字広告第2弾 投手編

昨年プロ入り2年目での6勝。あのカリビアンがいなくなったのでチーム最多勝です。いやいや、物足りないなんてことはありません。昨年のあのチーム状況でのこの結果、すばらしいと思います。
中日ドラゴンズ

2006年ドラゴンズ史上最強チームの思い出よ再び

中日ドラゴンズ黄金時代の真っ最中、2006年に展開されたキャンペーン「LIVE DRAGONS」で使われた主力選手を漢字一文字で表現したかっこいい広告。あれ以降全然やってくれる気配がないので自分で勝手に作ってみました。何回かに分けてご紹介します。
中日ドラゴンズ

No More Matsuzaka!

昨年見事に復活を遂げてカムバック賞も受賞した中日ドラゴンズの松坂投手。今年はよりいっそうの活躍を期待されていましたが、そうそうに信じられないアクシデントにより戦線離脱となりました。何故こんなことが起こってしまったのか。何がいけなかったのか。それを考えます。
中日ドラゴンズ

2019年もドラゴンズを応援する理由

Bクラスが3年続いた頃から「○年連続」Bクラスという言われ方を頻繁に聞くようになりました。たしかに、2リーグ分裂以降ドラゴンズは3年連続Bクラスが最長です。通算成績を見ても、2018年までの69年間でAクラスが47回、Bクラスが22回と圧倒的にAクラスにとどまっています。また、特筆すべきは2位の多さで24回。これはセリーグ最多です。歴史が長いこともありますが、同じように長い歴史を持つ阪神の18回と比べてもかなり多いです。
スポンサーリンク