中日ドラゴンズ

2020年もドラゴンズを応援する理由

Bクラスが3年続いた頃から「○年連続」Bクラスという言われ方を頻繁に聞くようになりました。たしかに、2リーグ分裂以降ドラゴンズは3年連続Bクラスが最長です。通算成績を見ても、2018年までの69年間でAクラスが47回、Bクラスが22回と圧倒的にAクラスにとどまっています。また、特筆すべきは2位の多さで24回。これはセリーグ最多です。歴史が長いこともありますが、同じように長い歴史を持つ阪神の18回と比べてもかなり多いです。
シーズン3

カロリー計算はエネルギーの家計簿

カロリー計算ダイエットを始めてすぐに思ったのは、これは家計簿をつけるのに似ているということ。家計簿なんかつけたことないのだけれど、仕事で予算管理はしたことがあります。あの感じ。決められた予算の中でやり繰りする様子は決められたカロリーの中で食事内容を考えるのととても似ています。
シーズン3

朝食ってだいたい毎日同じものになるよね

これまでの人生、ほぼ8割がた朝食など食べてきませんでした。朝といえば胃もたれ、胸焼けで体調は最悪。ところが春からカロリー計算をするようになってからはほぼ毎日朝食を摂るようになりました。前日最後の食事から時間も空いているので胃も空になっていて、体調もいい。胸焼けも胃もたれもしない。朝ごはんがとても美味しく楽しくなりました。
スポンサーリンク
シーズン3

カロリーコントロール中の食生活

カロリー計算を始めてからの食生活について少し書きます。 食事内容は制限しない。制限は量だけ。 食べてはいけないものは決めていません。制限するのは1日の総摂取カロリーだけ。1500キロカロリーを超えなければ何を食べてもよい。 ...
シーズン3

ケッカハッピョー(とりあえず3ヶ月分)

2020年3月末から口にするものすべてカロリー計算をして1日の摂取カロリーを1500以内に抑えることに。それから3ヵ月、サボることもなく、ズルすることもなくただ黙々とカロリーコントロールを続けた結果、体重が6.7kg、体脂肪率が4%も減りました。
シーズン3

再び体重よ動き出せ~算数のダイエット

ダイエット生活の長い停滞期を打破するために、スマホのアプリを利用して今後食べるものほぼすべてのカロリーを計算して1日の消費カロリーを下回るようにコントロールしてみることに挑戦をする。目標は1日1500キロカロリー以内。果たしてそう都合よく1日100グラムの減量ができるのか?
シーズン3

スマホアプリでカロリー計算を始める

120kg▶85kgまで順調に体重を減らしたものの、そこで完全に減り止まってしまった体重をなんとかすべく、いよいよちゃんとカロリー計算をして食事管理をすることに。 ダイエッターの基本にして終着点「カロリーコントロール」を遂に始めることになりました。
シーズン2

筋トレ導入してから体重はどうなったのか

体重が35kg減ったあたりでそれ以上全く減らなくなった。しかも皮はたるむし筋肉は落ちる。そこで取り入れた筋トレ。HIIT。結果、体力は順調に向上したものの肝心の体重はどうなったのか。食事内容に手を加えず、筋トレを始めたことで体重の変化はどうなったのか。
シーズン2

痛風再発(2年ぶり4度目)

尿酸値を下げる薬「フェブリク」を止めてからおよそ半年、忘れた頃にあいつが再びやってきました。「痛風発作」です。かかとが倍くらいに腫れて痛い。 なんとかつま先立ちで病院に向かい、久しぶりの屈辱と敗北感を味わう。そして再びこんにちは「フェブリク」
シーズン2

「12週間でカラダ徹底改造」完走(1周目)

自称「ユルHIIT」の体に優しい「HIIT」adidas trainingの12週間でカラダ徹底改造プランを完走。少しは改造できたけれどまだまだ改造が足りないので、もう一度強度を上げて同じプランをやってみることにした。まさかの2周目スタート。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました