いらっしゃいませ こんにちは

こんにちは、管理人の大西後東と申します。

普通に少年時代を過ごし、普通に学校を卒業し、普通に会社員をやっていましたが、不惑を迎える頃に人生が急展開を迎えました。

認知症が進む祖母と身体障害者となった父、退職、介護。

それまでのダラダラとした人生とは一変、ギュッとした濃厚な10年を過ごした後、再び自由な時間を与えられました。

すっかり軽くなったお財布と裏腹に、身体にはたっぷりの脂肪が付きました。

スポンサーリンク

ふくろのぺんぎんとは

袋小路のふくろ。にっちもさっちもいかない状態のふくろ。

往路、復路のふくろ。行って戻ってくるのふくろ。

アラフィフになってまさに人生の復路を歩いていたら、いろいろと行き詰まってしまったおじさんがやっている、そこだけ聞くとゾッとするブログです。

何故ぺんぎんなのかについては深い意味はありません。

SNSを始めるときに、たまたま目の前にあったぺんぎんのぬいぐるみの写真をアイコンにしたのがきっかけで、なんだかいろいろぺんぎんになりました。

スポンサーリンク

to 65 の意味

ドメインの「to65」もダブルミーニングで、このブログのメインであるダイエットの目標が65kgであるのと同時に、およそ15年後、アラウンド65に向かう時間をどうにかこうにかしたいなあ、なんていう気持ちを乗っけています。

本当は65じゃなくて60の方が切りが良いんですけども、切りが良すぎてドメインが売り切れていたのです。だから65。

でも結果論ですけど、「to 60」よりも「to 65」の方がなんか侘び寂びありませんか?どうですか?

ですのでこのブログは65歳まで続けるつもりでやっています。

その後どうするかは考えていませんし、そもそもそこまで続くのか?

むしろ生きていられるのか?

そんなこんなのブログです。

っていうか、後付ですけどね。

スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
ふくろのぺんぎん
タイトルとURLをコピーしました