ダイエット成功のために「必ず」最初にすべきこと

街頭演説をするぺんぎんさん
ダイエット120kg→65kg 39%→13% 目標達成
スポンサーリンク

210日目 88.7kg -31.3kg

ダイエットを始めるにあたって、自分ひとりでこっそりやるのか、それとも周りの人に堂々と宣言して周知させた上で行うのか。
誰にも気付かれないようにこっそりとやっている人もいるのではないでしょうか。

理由は簡単で、恥ずかしいからです。

痩せようと思っているのがバレたら恥ずかしい。

からかわれるんじゃないだろうか?
でも考えてみましょう。

痩せようとすることは恥ずかしいことですか?

違います。その前の段階、太っていることを恥じているんですよね。

痩せようとしていると周囲に知らせることは、「私は今太っています」と宣言するということですから。

(注:誤解されると困りますが、堂々と、自分で割り切って太っている人はそれで良いと思います。健康上の理由を抜きにすれば。ここで触れているのは、そのことにコンプレックスを持ってなんとなくコソコソ生きる方々。つまり私です)

でも、周りの人たちはとっくに知っているのです、私が太っていることを。

だからその人がこれからダイエットを始めるときに、あえて馬鹿にしたりはしません、きっと。

そのような人はもっと前からあなたのことをバカにしています。現にそういう人もいます。
それに、こっそりとダイエットをすれば、失敗したときもなかったことに出来ますから。

誰も知らないんだから、ダイエットのことを。

逃げ道を作っているのです。挫折したときのために。

そのとき「いやいや、ダイエットなんてしてませんでしたよ」としらを切るために。

だからこそ、声高らかに決意表明をしましょう。
自分の周りのみんなに、「私はダイエットをしている。○○kg減らす」と宣言しましょう。

いや、別に大袈裟にやる必要はないのです。

ただ、例えばご飯を一緒に食べるときとか、「いや、ダイエット中だからこれこれは食べません」と相手に言ってしまえばいいんです。

それはまた、自分に言い聞かせることにもなります。

そうすることで自分の意識を高く持つことが出来ます。

逃げ道をふさぐことにもなります。

少なくとも人前でバクバク食べられません。通常の感覚の人ならば。

それに、人によっては協力体制に入ってくれます。この人にはおやつを勧めてはいけない、食事に誘ってはいけないとか、考えてくれる人も出てきます。

カロリーの少ないメニューとか、商品とか教えてくれる人もいるかもしれない。

場合によっては、周りの人の性格があらわになって、敵味方が見えてくることもあります。

ダイエットをしていると知ると、何故か自分に攻撃的になったり、果てはなにかと邪魔をしてこようとする人もいます。

このあたりは別の機会に書こうと思いますが。

私も過去、体重を減らしきったときは、たいてい告知しています。ダイエットしてますって。

告知しているときは目標体重、あるいはその近くまで確実に到達します。

いや、その後の自己管理に失敗して今太っていますけど。
でも、周囲に知らせることで少なくとも目標体重までの減量は達成できていました。

ところが、こっそりこそこそ、みんなの知らないうちに痩せてやろうなんて考えていたときはたいてい失敗。

失敗なんてもんじゃなく三日坊主レベルのことがいかに多いか。

だって、簡単に逃げられますから。

なかったコトにできますから。

何度もいいますが、そもそも意志が弱いのです。

だから太っているのです。

逃げ道を用意してはいけません。あらかじめふさいでおきましょう。

そして、他人に言うことはすなわち自分自身に語りかけることにもなります。

繰り返し口にだすことで自己暗示をかけましょう。

私はダイエット中だ。

痩せるのだ。

そうすれば、期間中に襲いかかる様々な誘惑に負ける事なく目標を達成できると思います。

だから決意表明しましょう。

今風に言えば拡散希望。

タイトルとURLをコピーしました