鬼は内 福は外

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイエット対策済み恵方巻きの巻

252日目 86.9kg -33.1kg


節分です。

表題は間違えたわけでもなく、ひねくれているわけでもありません。
山形県には同様の民話もあるようですが、それでもなく、

「鬼は内にあり、福は外にあり」

うまくいかない原因は自分の中にある。物事をうまく進めるためには外側へ目を向けて内にこもらないようにしよう・・・という、ダイエット成功のための秘訣です。

そんなこんなで節分です。

私の子供の頃は節分というと「豆まき」と「鬼」と相場が決まっていたものですが、昨今では恵方巻き一色です。販売ノルマや大量廃棄なども社会問題化して節分そのものというか恵方巻きが独り歩きしてる感もあります。

とはいうものの、食いたい気持ちはあるにはある。昨年は手巻きパーティと洒落込んでオリジナル恵方巻きを楽しんだのですが、今年はダイエット中、糖質制限中ということで食べられません、というか食べていけません。

なので、今年はダイエット用のオリジナル恵方巻きを作ります。

紀文の雪の華はんぺん

このはんぺんを使います。

紀文の白はんぺん「雪の華」
ふわふわで美味しいはんぺんです。

今回以外でもダイエット中、いろいろと利用しています。

はんぺんについては、ダイエットに最適という意見もあれば、はんぺんは太る、という人もいて賛否両論あるようですが、私の見解としては「あり」

単純に「ご飯食べるよりはるかにマシだろ」ということです。これについては異論はないのではないでしょうか。お米に100gに含まれる炭水化物が文部科学省の食品成分データベースによれば37.1g。今回使用したはんぺんは、成分表によると1包110gに対して14.8g。100gだと13.4gで、お米に対しておよそ3分の1。タンパク質はお米の2.5gに対して7.3でこちらはおよそ3倍。単純に成分表の数字だけでは語れませんが、ダイエットのための食品といってもいいのではないでしょうか。

完全に糖質を制限するようなダイエットの場合は、このくらいの炭水化物など絶対ダメなのでしょうが、私の緩やか制限ダイエットでは全然OKです。

以前にも書いたとおり、これだけ長いダイエットを続けるとなると、ある程度の糖質も摂取しつつやっていかないと体に変調をきたします。

https://to65.net/tachikurami/

それでは調理を始めましょう。

ダイエット対策済み恵方巻を作る
はんぺんを潰して伸ばす

潰します。

綿棒でゆっくり潰して伸ばします。

ゆっくりやらないとばらばらになるので丁寧に。

これが酢飯の代わりになります。

ダイエット対策済み恵方巻を作る
薄焼き卵を焼く

うっかり、海苔を買ってくるのを忘れてしまいました 。だからというわけではないですが、玉子を焼きます。

薄焼き玉子。

ダイエット対策済み恵方巻を作る
卵の上にはんぺんを敷く

巻き簾の上に、薄焼き玉子、のばしたはんぺんの順に置きます。

ダイエット対策済み恵方巻を作る
はんぺんの上にレタスを敷く

レタス。

ダイエット対策済み恵方巻を作る
レタスの上にマヨネーズとソース

味付けにマヨネーズとオタフクソース。

ダイエット対策済み恵方巻を作る
具材の串カツとエビフライを乗せる

具は、お惣菜のエビフライと串カツ(もちろん串から抜いてます)

ダイエット対策済み恵方巻を作る
巻き簾で巻く

巻く。

ダイエット対策済み恵方巻を作る
完成

巻けた。

ダイエット対策済み恵方巻を作る
断面

断面はこんな感じです。

いまどきのインスタ映えとは程遠い絵面ではありますが、食べてみたら美味しい。とても美味しい。ある意味酢飯の恵方巻きより美味しいかも。
ダイエットしていない人はおかずにもいいかも。

簡単にできるので興味ある方は試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました