3月中旬経過報告~ピクリとも体重が減らない

三角停止板の横で誘導棒を振るぺんぎんさん
ダイエット120kg→65kg 39%→13% 目標達成

どうやらガチモンの停滞期がやってきた模様

ビックリーノオドロキーノ。

今の時代に考えられないようなしょうもない文言で記事を始めるほどのパニックである。

今年に入ってから体重の動きが止まってしまったので、3月頭にそれまでを振り返りながら計画を立ててみた。

そして実行中なのである。

それは計画通りに実行中なのである。

この記事を書いている今日は2021年3月18日。上記の計画を立ててから17日目。

1300kcalとした毎日の食事目標は、さすがにややオーバーすることはあるのだけれど、今月の平均値は1302kcalとほぼ目標通りである。

隠れ食いなどもしていない。する意味がない。

カロリー計算に含めずにバカみたいに食べた挙げ句、体重が減らないとブログで嘆いたところで、私には何のメリットもないことは理解していただけるでしょう。

正直にやっております。

また、1日平均4kmを課したウォーキングもきちんとこなしている。

今月ここまでで81km歩いている。1日平均で4.76km。

加えて1日おきにアディダストレーニングの「12週間スパルタボディー」プランをこなしているのである。

そんな生活をほぼ半月ほど続けた私の身体がどうなったのか。

さあ、今朝の測定値を発表いたしましょう。

体重:70.7kg

体重:15.6%

ご覧の通り、増えているのでアール。

不思議なのでアール。

もう一度ビックリーノオドロキーノ。

そしてパニクリーノ。

ここでグラフを御覧ください。

あすけん ダイエットグラフ 2021年3月8日~3月18日

3月9日に8日までの途中経過は記事にしていますので、その続きからです。

こちらもおなじみのアプリ「あすけん」のPC版のスクショになります。

今朝の数値だけ見ると体重、体脂肪率ともにだいぶ増えているのですが、グラフをご覧になるとわかるように、一直線に増加していると言うよりも上がったり下がったりしながらの横ばい。

そして今日はその波が上側に向かっているところでの数字に見て取れます。

ようするに、横ばい。

体脂肪率も3月10日に13.6%なんていう極端な数字を出してから反動つけて上ブレしてからは15%前後に貼り付いています。

前回の中間報告では、まだまだ結果が出ていないだけだろうと高をくくっていたのですが、どうやら違うような気がしてきました。

そもそも体重の動きが鈍いのは今月に入ってからというものでもありません。

体重が70kg、体脂肪率が15%を切ったあたりからずーっと続いていることです。

ちょっと、甲状腺の病気を疑うレベルで体重が減らない。

そういえば、秋ごろから肝機能の数値も良くない数字が出ている。

いろんなことを考えてしまいます。

というか、これはひょっとしたらあれか、噂に聞くあれか?あれなのか?

ホメオスタシス効果を疑ってみる

ホメオスタシス効果。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%92%E5%B8%B8%E6%80%A7

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

恒常性維持機能。

人間の、というか生物の身体はとても優秀にできていて、なにか環境の変化が起きたときに、体の状態を平常に保とうとする機能が働くらしいです。

それはなぜか、生き残るためです。

ダイエットを永く続けた結果、身体が飢餓状態を懸念して代謝を下げてエネルギーを保とうとする。

できるだけ少ないエネルギーで生命活動を維持できるように工夫するようになる、、、ということなのですが、これがいわゆるダイエットの停滞期と言われるものらしいです。

というか、あまりこの辺は詳しくありません。

ダイエット生活にはズッポリと浸かっていますし、その分野においては普通の人よりも多くを学び経験していますが、そこはあまり考えないようにしていました。

何故なら、停滞期の原因をこういった不可抗力な身体の機能に置くことで、ダイエット中の甘えにつながるのではという、恐怖感からです。

何度も何度も書きますが、太っていた理由は自分の甘さだという考えは変わりません。

ですから「逃げ」につながる発想はできるだけ排除したいと思っていました。

なので体重減少が停滞するのは自分の怠慢だと思い込もうとしましたし、ましてやチートデイの導入など考えもしませんでした。

ただ、ここまでくると、そうも言っていられないのかもしれません。

チートデイ導入します

試してみます。

1回やってみます。

今回、いろいろと調べてみました。それこそ、いくつのサイトを覗いたかわからないくらい読んでみました。

どうやら、今の私の現状はチートデイ導入の条件にはかなり当てはまる状態のようです。

「長くダイエット生活を続けている」

※通算で3年、1日の食事を1500kcalに制限してからは約1年。例外日なし。※

「体重が50kg減ったあと3ヶ月近く減らなくなった」

「体脂肪率は15%前後をキープしている」

これはチートデイをいれても咎められるような状態ではないでしょう。

てか、誰が咎めるのでしょうか。小市民にもほどがある。

もっとこの3年に自信を持ちたいものです。

そんなわけで、今日から2日後の2021年3月20日土曜日。この「Road to 65」初のチートデイを取り入れます。大げさだな。

ちなみに、明日じゃなくて明後日なのは、明日のトレーニングメニューを確認したら結構心肺にきつそうな内容だったので、いっぱい食べたらゲロ吐きそうだったから。

トレーニングの休みの日にやってみることにします。

その様子はまた後日、ここでご報告させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました