『迷惑メール』<重要>【HOKUSEN CARD】ご利用確認のお願い

ほくせんカードを装ったフィッシング詐欺メール
Road to 65 120kgから65kgへのダイエットドキュメント

↑↑↑ 69kg到達!!! -50kg達成しました ↑↑↑

スポンサーリンク

ほくせんカードを装ったフィッシング詐欺メール

受信日時 : 2021年4月7日

送信者 :ほくせんWebサービス <contact@cgrtln.bar>

件名 : <重要>【HOKUSEN CARD】ご利用確認のお願い

本文 :  

*********@*****************様

平素より、ほくせんカードをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

昨今の第三者不正利用の急増に伴い、弊社では「不正利用監視システム」を導入し、24時間365日体制でカードのご利用に対するモニタリングを行っております。

このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。

つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。

→ご変更はこちらから

■ 注意事項
━━━━━━━
※カードの個人情報によっては電話で連絡する場合もございます。
※正確な情報は必ず記入してください。
━━━━━━━
■発行者
━━━━━━━
株式会社ほくせん
ナビダイヤル 0570-006633
貸金業者登録番号北海道知事(6)石第02942号
日本貸金業協会会員第002614号

クレジットカードで不正取引らしき利用があったという設定で送られてくる、典型的フィッシングサイト誘導型詐欺メールです。

今回は(少なくとも私にとっては)聞き馴染みのない「ほくせんカード」という企業名を騙っています。

調べてみたところ、北海道を拠点とする信販系の会社のようです。

地元の方には有名なものなのでしょうか。

こういった詐欺メールの場合、受け取った側に全く身に覚えがなければ成功しづらいだろうし、そういった意味では加入者が多く広域に渡っているほうが釣果も見込めると思うのですが、失礼ながら何故このような地方密着型の企業を選ぶのか不思議です。

詐欺メールもニッチなところをついてきます。

最近、↓↓↓のメールも届いているのですが、

こちらはオリコカードを装っています。

文面は違いますが、メールのレイアウトが非常によく似ています。また、メールアドレスのパターンも似通っています。

同じグループでいろいろなパターンをばらまいているのでしょうか?

何がしたいのかよくわかりませんが、とりあえず言えることは只一つ。

くれぐれもリンク先を訪れて個人情報を入力するようなことがないようにお願いします。

行き先はインチキサイトです。

タイトルとURLをコピーしました