『迷惑メール』お支払い方法を更新してください知らせ

楽天タイプのフィッシングサイト誘導メール
スポンサーリンク

カード情報の更新を促しすフィッシング詐欺メール

受信日時 : 2020年9月3日

送信者 :myinfo <myinfo@rakuten.co.jp>

件名 : 【楽天市場】お支払い方法を更新してください知らせ

本文 :  

Rakuten Card
楽天カード株式会社 楽天カードからのお知らせ
楽天カードアプリ | 楽天e-NAVI
お支払い方法を更新してください知らせ
客様

残念ながら、あなたのアカウント
楽天会員個人情報を更新できませんでした。
これは、カードが期限切れになったか。請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。

アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するため
楽天会員個人情報を確認する必要・ェあります。今アカウントを確認できます。

続けるにはこちらをクリック

なお、3日以内にご確認がない場合、誠に勝手ながら、アカウントをロックさせていただくことを警告いたします。どうぞよろしくお願いいたします。メ。
お客様のセキュリティは弊社にとって非常に重要なものでございます。ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

本メール内のお客様の漢字氏名が正しく表記されない場合がございます。ご了承ください。
弊社からのメールを希望されない会員様へも重要なお知らせとしてお送りしております。
本メールアドレスは送信専用となり、返信はお受けしておりません。

発行元:楽天カード株式会社
楽天カードアプリ
アプリではカンタン明細確認
指紋認証でラクラクログイン
手軽な操作でサクサクご利用

App Store からダウンロード
Google Play で手に入れよう

以前受信したメールの亜種です。

若干の改訂版のようですが、ほぼ同じです。

メール本文の宛先が以前は受信者のメールアドレスだったのですが、今回は「客様」
この迷惑メールコーナーでおなじみの「客様」
だから「お」をつけなさい。

あとはタイトル末尾の怪しい文字列が今回はありません。

でも、本文中の文字化けとか、謎の「メ」とか、なにより件名の「お支払い方法を更新してください知らせ」という馴染みのない日本語はそのままです。

一説によると不自然な日本語はカモを釣るためにわざとやっているという話もあるようですが、はたしてどうなのでしょう。

とりあえず、ゴミ箱へ。

以下に楽天からの本物メールと偽物メールの違いの一例をご紹介しています。お時間ありましたら御覧ください。

タイトルとURLをコピーしました