あすけんのコラムを読んでみて思うこと

あすけんのお姉さんとぺんぎんさん
ダイエット120kg→65kg 39%→13% 目標達成

SNS隆盛のおり、私もTwitterを利用しております。(気が向いたらフォローしてね)

食事管理アプリの「あすけん」さんのアカウントを当然のようにフォローしているわけですが、今日あすけんさんのTwitterアカウントでこんなコラムをシェアしていました。

まず徹底したい!ダイエット開始時にすること8つ
ダイエットをしよう!と決めた時、何から始めますか?ダイエットには色々な方法がありますが、よい習慣を身に付けて継続させることが成功への近道です。ぜひ身に付けてほしい習慣を8つ紹介します。よい習慣を身に付けて「自分の続けられるペース」でやってみ

書かれていらっしゃるのは管理栄養士の井上祥子さんという方のようです。

私も全部読みました。

もう何というか、100点というか、いや私のような素人が栄養士の方に100点というのは失礼ですね。

間違いなくコレをすればダイエットはうまくいくだろうということが書いてあります。すごく当たり前で、また、当たり前が故に新しいことは何も書いてありません。

これはけなしているのではなくて、そもそもダイエットってそういうものなのです。

スポンサーリンク

もちろん、科学、医学は日進月歩ですから、細かい部分ではいろいろと新しいことがわかってはきています。でも、根本的な部分は同じ。食べ過ぎれば太るし、食べなければ痩せる。動けば痩せるし寝てれば太る。それだけのことなのです。

すべてのダイエッターにこのコラムを読んでいただきたいのですが、多くのダイエッターにとってはこのコラムはそんなに刺さらないのではないかと思っています。

なぜなら多くのダイエッターにとって必要な情報とは、「簡単で」「辛くなく」「速く」痩せる方法だからです。

ところが、健康的で確実なダイエット方法とは、

「方法論としては簡単だが実行するにはやり抜く決意がいる」

「ストレスを軽くする工夫はできるが楽しいわけでもない」

「ゆっくり痩せないと身体を壊す」

ものなのです。

スポンサーリンク

私もダイエット中、何回か痩せた方法を聞かれたことがありますが、「食事制限と運動」と答えるとたいていの人は「結局それか」という顔でがっかりします。でも本当のことなのでそれしか答えようがありません。それを効果的に行うための助言は出来ますが、痩せる薬とか付けるだけで脂肪が落ちる機械なんか紹介しようにも知りませんから。

私もダイエットを始めてからもしばらくは、どうしても楽な方法、簡単な方法を探そうとする傾向がありました。そうして生きてきた結果の肥満だと言うのにこの期に及んでまだ楽をしようという人間力の弱さ。

紆余曲折試行錯誤の後にたどり着いた結論は上記の通り、「食事制限と運動」なのです。

今回この井上祥子さんのコラムを読んで、ちょっと自信が持てました。

私がたどり着いたダイエット道、このブログで語っているダイエット道と内容的には同じようなものだったからです。

特に、つい先日記事を投稿した「体重測定は毎日したほうが良い」という理論については、それはかえってストレスの原因になるから止めたほうが良いという反対意見の方も少なくありませんでした。

私としては、そもそもその程度のことがストレスになるような状態だから太るのですよと言いたいところだったのですが、これで天下のあすけんさんにお墨付きをもらったようなものです。

大手を振ってオススメしていくことにします。

とにかくこのコラム、当たり前にして普遍的真理が書かれています。ぜひ読んでいただきたいものです。

タイトルとURLをコピーしました