【迷惑メール】Amazon.co.jp ご注文の確認 「最新モデル Apple MacBook Pro…」

スポンサーリンク

Amazonで買った覚えのない商品の注文確認自動メールを装った詐欺メール

受信日時 : 2020年4月12日

送信者 : Amazon.co.jp <news577@silicontaiga.com>

件名 : Amazon.co.jp ご注文の確認 「最新モデル Apple MacBook Pro…」

本文 :  

amazon
注文履歴 | アカウントサービス | Amazon.co.jp

Amazon.co.jp 注文履歴 | アカウントサービス | Amazon.co.jp
ご注文の確認
注文番号:16969-246068472

Amazon.co.jp をご利用いただき、ありがとうございます。Amazon.co.jp がお客様のご注文を承ったことをお知らせいたします。詳細は、注文履歴からご確認ください。商品が発送されましたら、Eメールにてお知らせいたします。

お届け予定:
4月12日日曜日
配送オプション:
お急ぎ便
注文内容
お届け先:
1**-00**
東京都
**市**町*-*-1
************
注文内容
注文日:2020/04/11
最新モデル Apple MacBook Pro (13インチPro, Touch Bar, 1.4GHzクアッドコアIntel Core i5, 8GB RAM, 256GB) – シルバー \ 175,770
Personal Computers
販売:Amazon Japan G.K.

商品の小計: ¥ 175,770
配送料・手数料: ¥ 510
注文合計: ¥ 176,280

支払い方法
クレジットカード 一括払い: ¥ 176,280

Amazon.co.jp でのご注文について、くわしくは注文についてのヘルプページをご確認ください。

一部の商品を除き、納品書を同梱せずにお届けしています。領収書が必要な場合は、商品発送後に注文履歴から印刷できます。くわしくは、領収書のヘルプページをご確認ください。

Dash Button/Dash Replenishmentサービスによるご注文については、Dash Button/サービス対応デバイスでの対象商品の設定時とご注文時の提供条件(たとえば、商品、価格、税金、入手可能性、送料及び売主)が一部変更されている場合があります。上記「注文内容」を十分にご確認ください。ご注文後、一定時間はご注文を変更またはキャンセルすることができます。また、発送後でも商品を返品することができます。詳しくは、Amazon Dash利用規約、注文履歴、Amazon.co.jpの返品ポリシーをご覧ください。

その他ご不明な点がある場合は、ヘルプページをご確認ください。

またのご利用をお待ちしております。
Amazon.co.jp

本メールは、Amazon.co.jp でのご注文について、当サイトがご注文を受領したことを確認するものにすぎません。Amazon.co.jp が販売する商品については、商品が発送されたことをお知らせするメールを当サイトからお送りした時点で、当該商品のご購入についての契約が成立します。Amazonマーケットプレイス出品者が出品する商品については、商品が発送されたことをお知らせするメールを当サイトからお送りする時点で、当該商品のご購入についての契約が成立します。

在庫状況とお届け予定日は、確約されたものではありません。お届け予定日は、在庫状況の変動などにより変更される場合があります。

このEメールアドレスは配信専用です。このメッセージに返信しないようお願いいたします。

テキスト形式でのEメール配信をご希望の場合は、こちらから設定を変更してください。

Amazonはおろか、どこでも買った覚えのないMacbookの注文内容確認メール(購入時自動発送されるもの)が送られてきました。
もちろん、似せてあるだけで真っ赤な偽物です。

不審に思った受信者が問い合わせやキャンセルしようとリンク先にアクセスするのを待っています。もちろんリンク先は詐欺サイトです(上記本文中赤字部分)。消して訪問しないようにして下さい。

(何故か上記本文中青字の部分のリンクがまともなサイトにつながっているようです。上部分のAmazon.co.jpはホントのAmazonへ、前の2つは何故かYahoo.comにリンクしています。なぜYahoo?しかもドットコムの方。さらに一番下の小さな文字の「こちら」というリンクはほんとにアマゾンのメール設定にリンクしています。カモフラージュなのか、単にコピペで作っているからリンクを直し忘れたのか。でも何故Yahoo.comなのかほんとにわからない)

消してある住所部分には実在するホントの住所が書いてありました。私の住所ではありません。
犯人の住所とも思えないので、適当に選んだのか、それとも以前に引っこ抜いた個人情報を使っているのか。

いずれにせよ、該当住所に人が住んでいたらいい迷惑だと思います。

これらは詐欺メールの定番ですので、そのまま無視しても構わないのですが、もし、不正発注などで見に覚えがない商品を勝手に購入されていたらどうしようと不安になる方は、このメールのリンクを使わずに、検索サイトでamazonを検索する、あるいはamazonでしたらきっとブックマークしてあるでしょうから、普段使っている方法で訪れるなどの方法で直接該当サイトに向かって下さい。

タイトルとURLをコピーしました