【迷惑メール】Amazon.co.jp ご注文の確認 「iPhone 6 Plus」

スポンサーリンク

購入していない商品の確認メールを装う詐欺メール

受信日時 : 2020年5月26日

送信者 : Amazon.co.jp <noreply@em2120.amz-notif.com>

件名 : Amazon.co.jp ご注文の確認 「iPhone 6 Plus」

本文 :  

amazon
注文履歴 | アカウントサービス | Amazon.co.jp

Amazon.co.jp 注文履歴 | アカウントサービス | Amazon.co.jp
ご注文の確認
注文番号:250-7625381-7492632

お客様各位 (***********@**************)
Amazon.co.jp をご利用いただき、ありがとうございます。 Amazonマーケットプレイス出品者「09527」 がお客様のご注文を承ったことをお知らせいたします。詳細は、注 文履歴からご確認ください。商品が発送されましたら、 Eメールにてお知らせいたします。

お届け予定:
2020/05/26

この注文をキャンセルするには、アカウントにログインしてください:

Login with Amazon


注文内容
注文番号: 250-7625381-7492632
注文日:2020/05/26
e-machi iphone6s plus/iphone6 plus ケース 耐衝撃 3パーツ式 360°保護 アイフォン6s プラス ケース カメラ保護 強化ガラス付き アイフォン6 プラス ケース iphone 6s plusケース シルバー
\20,000

販売: 09527

商品の小計: ¥ 20,000
配送料・手数料: ¥ 500
注文合計: ¥ 20,500
支払い方法
クレジットカード 一括払い: ¥ 20,500

Amazon.co.jp でのご注文について、くわしくは注文についてのヘルプページをご確認ください。

一部の商品を除き、納品書を同梱せずにお届けしています。領収書が必要な場合は、商品発送後に注文履歴から印刷できます。くわしくは、領収書のヘルプページをご確認ください。

Dash Button/Dash Replenishmentサービスによるご注文については、Dash Button/サービス対応デバイスでの対象商品の設定時とご注文時の提供条件(たとえば、商品、価格、税金、入手可能性、送料及び売主)が一部変更されている場合があります。上記「注文内容」を十分にご確認ください。ご注文後、一定時間はご注文を変更またはキャンセルすることができます。また、発送後でも商品を返品することができます。詳しくは、Amazon Dash利用規約、注文履歴、Amazon.co.jpの返品ポリシーをご覧ください。

その他ご不明な点がある場合は、ヘルプページをご確認ください。

またのご利用をお待ちしております。
Amazon.co.jp

本メールは、Amazon.co.jp でのご注文について、当サイトがご注文を受領したことを確認するものにすぎません。Amazon.co.jp が販売する商品については、商品が発送されたことをお知らせするメールを当サイトからお送りした時点で、当該商品のご購入についての契約が成立します。Amazonマーケットプレイス出品者が出品する商品については、商品が発送されたことをお知らせするメールを当サイトからお送りする時点で、当該商品のご購入についての契約が成立します。

在庫状況とお届け予定日は、確約されたものではありません。お届け予定日は、在庫状況の変動などにより変更される場合があります。

このEメールアドレスは配信専用です。このメッセージに返信しないようお願いいたします。

テキスト形式でのEメール配信をご希望の場合は、こちらから設定を変更してください。

買った覚えのない商品の注文確認自動発送メールを装う詐欺メールです。

不審に思った受信者が問い合わせやキャンセルのためにメールのリンクを踏むのを手ぐすね引いて待っています。

直近でも以下のように「MacBookバージョン」「ワンピースフィギュアバージョン」がありました。

今回はiphoneケースです。こまかな違いはあれども基本的には全部同じものです。

前回のリンクにはいくつか本物(のアマゾン)が混ざっていましたが、今度のは隅から隅まで全部のリンクが詐欺サイトのものです。まあ、本物があろうがなかろうがあまり関係はないのですが。

あと、このメールには開封確認情報のリクエストが付いていました。つまり、受信者がメールを開封したかどうかを送信者に知らせる機能です。こういった迷惑メールは無作為に大量発信しているケースが多いので、この開封確認をうっかり送信してしまうと、このアドレスがいわゆる「生きたアドレス」と知らせることになります。知らせようと知らせまいと今後も送られては来るでしょうが、上客としてピンポイントで狙われるのも嫌なので、開封確認情報は送信しないで下さい。というか、メール自体をさっさと捨てましょう。

リンク先では個人情報を盗まれますので、メールのリンク先には行かないようにしてください。

この手のメールはほぼ詐欺確定なのですが、万が一、誰かが勝手に商品を買っていたらどうしようと不安になられるのでしたら、この「迷惑メール情報」でも何度も書いていますが、ご自身が普段行っている方法でAmazonにログインして購入履歴を確認して下さい。

とにかくメールのリンク先に行かないようにして下さい。

タイトルとURLをコピーしました