【迷惑メール】Your card has been suspended !

スポンサーリンク

楽天を装う詐欺メール

受信日時 : 2020年6月16日

送信者 :rakuten <suspended@rakuten.jp>

件名 : Your card has been suspended !

本文 :  

Rakuten

日本語|English|簡体中文

セキュリティ対策を見直しませんか? 詳細はこちら

Rakuten このサービスをご利用になるにはログインしてください。

楽天会員ログイン
ユーザーID<半角英数字>

パスワード<半角英数字>

ログイン

個人情報保護方針に同意してログイン(2017年2月13日改定)
ブラウザを閉じるときオートログインを無効にする 詳細
(共有のコンピュータをお使いの方は選択してください)

ユーザID・パスワードを忘れた場合
ヘルプ

まだ楽天会員に登録されていない方
楽天会員に新規登録(無料)してサービスを利用する▶
楽天会員とは

ログインできないときのヒント
・ユーザID・パスワードは正しいですか?
どちらも半角英数字で入力してください。カナ入力や「CapsLock」キーの状態にご注意ください。ドットやカンマなどの記号もご確認のうえ、正しく入力してください。
・楽天会員登録されていますか?
まだ楽天会員登録をされていない方は、「楽天会員登録」よりご登録ください。
・メールアドレス以外をユーザIDにお使いの方
メールアドレスの代わりに、ご登録いただいた任意の文字列を入力してください。

個人情報保護方針

Copyright c Rakuten, Inc. All Rights Reserved.

楽天タイプの詐欺メールです。詐欺です。フィッシングサイトへの誘導です。

最近連日楽天パターンの詐欺メールが届きます。一時期Amazonだらけだったのですが、こういうのも流行り廃りってあるのでしょうか。

しかし、それにしても今回のはちょっと変わってるというか雑がすぎるような気がします。

フィッシング詐欺というのは、何らかの理由をこじつけて偽サイトへ誘導するのが目的なわけです。

「不正ログインがあった」
「支払情報が更新できなかった」
「見に覚えのない商品の注文確認」

など、受信した人が思わず不安になって確認のためにメール内のリンクボタンを押してしまうように仕向けるものです。

今回のはただ、「セキュリティ対策を見直しませんか」

もうなんか一見ただのダイレクトメール、営業にしかみえません。

実は件名には「Your card has been suspended !」つまり、カードを停止したよ!と書いてあるのですが、これを英文にする理由がわかりません。(英文にする、というか送信者にとっては日本語より英文のほうがよほど馴染みが深いのでしょうが)

しかも、このメール、テキストが一切なく画像1枚に偽サイトへの誘導リンクを貼り付けただけのものです。
メールのスクリーンショットを見ると、そこかしこに個別にリンクが張ってあるように見えますが、これは単なる1枚の画像なので文面のどこを拾っても(余白のなにもない部分をクリックしても)全部同じサイトへのリンクに繋がります。

そしてそのリンクの行き先はこちら

なんと、メールの画像と全く同じサイトです。

つまり、偽サイトのスクリーンショットにそのサイトへのリンクを貼り付けて、英文の翻訳もせずにただ送りつけるだけという超絶に雑極まりないフィッシング詐欺メールなのです。

いつもこちらではメール画面のスクショとは別に、文字検索でみつけられるようにテキスト文書を一応紹介しているのですが、なにしろ画像しかないのでテキストのコピー&ペーストができません。全文画像を見ながら手打ちで入力したのですげー面倒くさかったです。

ちなみに、説明は省きますが、このサイト自体も雑な作りになっているようでした。

もちろん雑だろうと丁寧だろうと詐欺は詐欺なので、被害に合わないに越したことはないのですが。

そんなわけで、こちらのメールは受信したら直ちにゴミ箱にお送りください。

タイトルとURLをコピーしました