『迷惑メール』<重要>JACCSカードご利用確認

JACCSカードを装ったフィッシング詐欺メール
ダイエット120kg→65kg 39%→13% 目標達成

JACCSカードを装ったフィッシング詐欺メール

受信日時 : 2021年5月31日 / 2021年6月28日 / 2021年7月6日 / 2021年7月14日 / 2021年7月19日 / 2021年7月20日

送信者 :株式会社ジャックス<lfxk@jaccs.co.jp><ch@jaccs.co.jp><info@jaccs.co.jp><qd@jaccs.co.jp><rog@jaccs.co.jp>

件名 : <重要>JACCSカードご利用確認

本文 :  

JACCSカードをご利用のお客さま
利用いただき、ありがとうございます。
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。
つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい

▼ご利用確認はこちら
https://www.jaccs.co.jp/Service?_TRANID=JALG00001_00M
===================================
▼インターコムクラブサービス停止スケジュールのご案内はこちら
https://www.jaccs.co.jp/Service?_TRANID=JALG00001_00M
●ご案内している内容について、お持ちのカードによっては一部
利用できない場合があります。
===================================
※こちらのメールは送信専用メールアドレスから配信されております。
こちらのメールに返信いただいても、返答できませんのでご了承ください。

毎日のように届くありふれたフィッシングサイト誘導型の詐欺メールですが、今回もまた、(私には)新しいパターンです。

今回のはJACCSカードの名を騙っています。

手口は全く同じ。

不審な利用状況があるようなので、リンク先のページでログインして確認しなさい、そうしないとカードを止めちゃいますよ、というもの。

当然リンク先は偽物のフィッシングサイトなので個人情報は盗まれます。

ちなみに今回のリンク先は記載された表向きのアドレスは「jaccs.co.jp」ですがリンク先は「www_jacss_co_jp.4et6d.rest/」です。

ご覧のように、jaccsの文字列は入っていますが、「co」「jp」をつないでいるのは「.(ドット)」ではなくて「_(アンダーバー)」であり、ドメインは最後の「rest」です。

全然JACCSカードとは関係ありません。

ちなみに「rest」ドメインも比較的新しいドメインで、簡単に取得できます。こういうドメイン名はいわば詐欺御用達ですね。「癒やし・休息」を意味するというのがちょっと皮肉です。

私はJACCSカードに全く縁がありませんので届いた時点で詐欺確定なのですが、こういった詐欺メールが届いたときにその該当カードをたまたまお持ちの場合、不安に感じることもあろうかと思います。

ですが、このような

「不正取引、不正アクセスがあったようなので、リンク先で確認してくれ」

系のメールはもう100%詐欺だと思っておいてください。

届いた時点で削除して構いません。

もしも、普段からそのカード等の利用をしている方であれば、当然その問い合わせ窓口の情報をお持ちでしょうから、確認をしたい場合はメールのリンクではなく、そちらのルートから問い合わせを行うようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました