『迷惑メール』カードご利用内容の確認のお願い

JCBカードを装ったフィッシング詐欺メール
ダイエット120kg→65kg 39%→13% 目標達成
スポンサーリンク

JCBカードを装った詐欺メール

受信日時 : 2021年5月24日

送信者 :JCB Webmaster <security.mail@qa.jcb.co.jp>

件名 : カードご利用内容の確認のお願い

本文 :  

===================================
本メールはJCBカードのご利用にあたっての、大切なご連絡事項です。
そのため、「JCBからのお知らせメール配信」を「希望しない」に
設定しているお客様へもお送りしています。
===================================

いつもJCBカードをご利用いただきありがとうございます。

このたび、JCBの不正検知システムにおいて、
お客様がお持ちのJCBカードが第三者により不正使用された可能性を
検知しましたので、ご連絡を差し上げました。

つきましては、お客様に対応いただきたい事項があります。
お客様ごとに対応方法が異なりますので、次の対応手順をご確認ください。

【対応手順】
(1)カードに登録している携帯番号へ認証コードが記載されたSMSが届いているお客様
 
 SMSに記載のURL(もしくはSMS記載の方法でカードサイト検索)へ
 アクセスいただき、回答をお願いします。
 ※個人情報の入力はありません。

(2)カードに登録している携帯番号へ認証コードが記載されたSMSが届いていないお客様
 
 お手数おかけしますが、下の【お問い合わせ窓口】まで、
 下記までご連絡ください。
http://myjcb_co_jp_support.effhci.cyou/?Login=lsnpnhzaf.emrasejvi.rkxxjqukh.drmqfunoe.kyzyrcflt.qgngekxih

※システム都合により本メールとSMSの送信される順番は前後します。
なお、ご契約いただいているカードについては、第三者による不正使用の
可能性がありますので、カードのご利用を一時的に停止させていただいている、
もしくは今後停止させていただく場合があります。

ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、
何とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。

また、本メールとあわせて、弊社へご登録いただいているご連絡先に、
カードのご利用状況を確認するためのお電話を差しあげることもございます。
あわせてご理解賜りたくお願い申しあげます。

===================================
弊社におけるセキュリティー対策について

弊社では、カードの不正使用を未然に防ぐためにさまざまなセキュリティー
対策を実施しており、今回のご案内も未然防止策のひとつです。
詳細はJCBカードサイト:「JCBのセキュリティー」をご参照ください。
※フィッシングメール対策のためURLの掲載をしておりません。恐れ入りますがご自身でインターネットサイトより検索をお願いします。
===================================

【お問い合わせ窓口】
株式会社ジェーシービー
セキュリティーデスク
電話番号 : 0120-331-720(日本国内から 通話料無料)
      0422-40-8661(海外から コレクトコール可(※1))
※1ご滞在国の国際電話のオペレーターを呼び出し、コレクトコールを依頼してください。
営業時間 : (平日)9:00AM~8:00PM、(土・日・祝)9:00AM~6:00PM (いずれも年中無休)

※上の営業時間外でもお電話は24時間つながります。
 営業時間外は、JCBオーソリセンターにてご利用内容を確認します。
※本メールに直接返信されましても対応できません。
※お問い合わせは上の電話番号までご連絡をお願いします。

===================================
本メールに掲載されているすべての記事、文章等の無断転載を禁止します。
著作権はすべて、株式会社ジェーシービーに帰属します。
Copyright (C) JCB Co.,Ltd. All rights reserved.

スポンサーリンク

JCBカードの不正アクセスを装ったフィッシングサイト誘導型の詐欺メールです。

この文面のものを受け取ったのは私は今回が初めてでしたが、JCBカード型の詐欺メールはしょっちゅう届きます。

よくあるタイプは下記のタイプ。

内容は違いますが、結局は同じです。

リンク先のURLのドメインが「.cyou」という聞き馴染みのないものになっていますが、これ、昨年2020年に登場したもののようで、お名前.comの紹介文には

文字列の “C YOU”が英語の“See you”を表す個性的で差別化が可能なドメインを活用し、企業であれば自社のユニークな製品・サービスの訴求、個人であれば自身のブランド力や存在感をさらに高めたり、趣味や特技の情報発信を通じて価値観の近い仲間とつながりたい方にオススメです。

とあります。

老舗クレジットカードの問い合わせ先に使用するものとは到底思えないドメインですね。

ご丁寧に「 ※個人情報の入力はありません。 」と言い訳してありますが、きっとそんな訳はないでしょう。

リンク先を確認しようとしましたが、すでにGoogleによってブロックされていました。面倒くさいのでその先はチェックしていません。

JCBに限りませんが、このような内容のメールはほぼ100%詐欺メールですので、うかつに個人情報を漏らさないようにご注意願います。

迷惑メール情報
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
ふくろのぺんぎん
タイトルとURLをコピーしました