【迷惑メール】Amazonお支払い方法の情報を更新してください

スポンサーリンク

アマゾンの支払情報更新を装ったフィッシング詐欺メール

受信日時 : 2020年6月13日

発信アドレス : Amazon.co.jp<Amazon@phma.com> / <account-update@amazon.co.jp>
Return-Path <tech@wis.com.tw><amazon@amazonsamm.xyz><amazon@amazonsasuo.buzz>

件名 : Amazonお支払い方法の情報を更新してください

本文 :  

お支払い方法の情報を更新してください。

amazon prime

Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。 お客様のAmazonプライム会員資格は、2020/06/02に更新を迎えます。お調べしたところ、 会費のお支払いに使用できる有効なクレジットカードがアカウント に登録されていません。クレジットカード情報の更新、 新しいクレジットカードの追加については以下の手順をご確認くだ さい。

1.アカウントサービスからAmazonプライム会員情報を管理する にアクセスします。
2.Amazonプライムに登録したAmazon.co.jpのアカ ウントを使用してサインインします。
3.左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「 支払方法を変更する」のリンクをクリックします。
4.有効期限の更新または新しいクレジットカード情報を入力してくだ さい。

Amazonプライムを継続してご利用いただくために、 会費のお支払いにご指定いただいたクレジットカードが使用できな い場合は、アカウントに登録されている別 のクレジットカードに会費を請求させて頂きます。 会費の請求が出来ない場合は、 お客様のAmazonプライム会員資格は失効し、 特典をご利用できなくなります。

Amazon.co.jpカスタマーサービス

支払方法の情報を更新する

アマゾンプライムの支払いに使われているクレジットカードの期限が切れているようなので新しいクレジットカードを登録して下さい、と、フィッシング詐欺サイトへ誘導するメールです。

以前にも以下のメールが届いています。

若干の改良(良じゃないか?)が施されています。

件名の変更。文頭にアマゾンプライムのロゴ画像。そして、途中の文字化けがなくなっています。
その他全く同じ内容です。

いうまでもなく、最後の「支払情報の更新をする」ボタンの行き先は詐欺サイトです。

メールを捨ててメーラーを閉じて下さい。

以下の記事でアマゾン型迷惑メールを見分ける方法の一例をご紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました