『迷惑メール』【楽天市場】支払情報一致していません

楽天を装った迷惑メール
スポンサーリンク

楽天の支払情報の不具合を装った詐欺誘導メール

受信日時 : 2020年8月21日 / 2020年8月22日 / 2020年8月23日

送信者 :楽天市場 <qwkewyyy@rakuten.co.jp><lnhirn@rakuten.co.jp><ikqtoipp@rakuten.co.jp>

件名 : 【楽天市場】支払情報一致していません

本文 :  

Rakuten Card

Rakutenお客様

私たちはあなたの楽天会員アカウントとすべての保留中の注文を保持しました。

ご提供いただいたお支払い情報がカード発行会社のファイルの情報と一致していません。 この問題を解決するには、支払いカードに登録されている名前、住所、電話番号を確認してください。 最近引っ越した場合は、カード発行会社でこの情報を更新する必要があるかもしれません。

楽天ログイン

3日以内に確認プロセスを完了できない場合、保留中のすべての注文がキャンセルされます。 このプロセスが完了するまで、アカウントにアクセスできません。 新しい注文は遅れる可能性があるため、新しいアカウントを開設しないでください。

発行元:楽天カード株式会社

楽天アカウントの支払情報に問題があるように脅かして、偽のサイトへ誘導しクレジットカード情報などを入力させようとする詐欺メールです。

あっさりとした定番パターンであり、アドレスの偽装もないので判別はつきやすいかと思います。

文頭の「Rakutenお客様」という書き出しは迷惑メールの定番のようで、同様にアマゾンに偽装した迷惑メールの多くが「Amazonお客様」で始まっていたりします。楽天バージョンでは私は初めてでしたがなんとも不思議な日本語です。

リンク先は詐欺サイトです。触らないようにしてください。

基本、メールの中に含まれるリンク先では個人情報を入力しないような習慣を普段から身につけておいてください。

ちなみに、本物の楽天からのメールと詐欺メールの比較した記事を以下にご紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました