『迷惑メール』<重要>【楽天銀行】ご利用確認のお願い

楽天を装ったフィッシング詐欺メール
ダイエット120kg→65kg 39%→13% 目標達成

受信日時 : 2021年5月8日 / 2021年5月12日 / 2021年5月14日 / 2021年5月25日 / 2021年5月26日 / 2021年6月1日 / 2021年6月15日 / 2021年6月18日

送信者 :楽天銀行株式会社 <rakuten-bank@afjiwx.shop><rakuten-bank@ygfdlq.bar><rakuten-bank@copei.cn><rakuten-bank@zdtzbx.bar><rakuten-bank@wtdher.bar><rakuten-bank@zzcn877d.cn><rakuten-bank@rncbrm.shop>

件名 : <重要>【楽天銀行】ご利用確認のお願い

本文 :  

楽天銀行株式会社

*********@****************様

平素は楽天銀行をご利用いただき、誠にありがとうございます。

昨今の第三者不正利用の急増に伴い、弊社では「不正利用監視システム」を導入し、24時間365日体制で銀行口座のご利用に対するモニタリングを行っております。

このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、銀行口座のご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。

つきましては、以下へアクセスの上、銀行口座のご利用確認にご協力をお願い致します。
ご回答をいただけない場合、銀行口座のご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。

今すぐ銀行口座を確認してください。

→ 続けるにはこちらをクリック

■ 注意事項
━━━━━━━
※本メールは、重要なお知らせとしてメールの配信を希望されていないお客さまにも
お送りさせていただいております。何卒ご了承ください。
※このメールに心当たりのないかたは、恐れ入りますが楽天銀行ウェブサイトより
お問い合わせください。
━━━━━━━
■発行者
━━━━━━━
楽天銀行株式会社
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
東京都世田谷区玉川1-14-1 楽天クリムゾンハウ

スポンサーリンク

楽天銀行の口座に、本人のものかどうか疑われる取引があったという不安を煽り、問い合わせのために偽サイトへ誘導し、個人情報を盗む手口の詐欺メール、定番です。

送信元アドレスもむき出しですので分かりやすいですが、当然楽天のものではありません。

また、リンク先は楽天のログイン画面そっくりに作ってありますが、当然本物ではなく、

「rakuten-bank.co.jp.mjrniahyn.cn」という末尾中国ドメインの真っ赤な偽物です。

何の気兼ねもなく速攻で削除して構いません。

絶対にリンク先でログイン情報の入力などはしないようにしてください。

以下の記事で、本物の楽天から来たメールと偽物のメールの違いの一例をご紹介しています。よろしければ御覧ください。

タイトルとURLをコピーしました