『迷惑メール』Amazon. co. jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認

アマゾンペイを装った迷惑メール
スポンサーリンク

アマゾンペイからを装った詐欺メール

受信日時 : 2020年10月21日 / 2020年10月23日 / 2020年10月24日 / 2020年10月25日 / 2020年11月2日

送信者 :<no-reply@amazon.co.jp>
ReturnPath<no-reply10@mail13.ruixiaodan010.top><admin@serviceaamail.xyz><player4@fm52.forkultirasz.top><admin@izjnaxv.cn>

件名 : Amazon. co. jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認

本文 :  

amazon pay
ご請求内容のお知らせ

Аmazon お客様

日頃は、Amazon をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
お客様のアカウントは強制停止されています – アカウントで不審なお支払いが検出されました。
取引注文を防ぐために、個人情報を確認する必要があります。

Аmazon ログイン

なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に申し訳ございません、お客様の安全の為、アカウントの利用制限をさせていただきますので、予めご了承ください。

—————————————————————————————–

概要
処理日
2020/10/23 8:21:01

ご請求金額
¥ 262,622 (税別)

お支払い方法
クレジットカード

Amazon Pay注文番号
P612603

販売事業者お問い合わせ先
Apple Store
info@apple.com

販売事業者ご注文番号
439631616818

—————————————————————————————-

サポート

注文の詳細は、Amazon ページ上部より、Amazon Pay にサインインをクリックしてご確認ください。

ご注文状況や請求内容に関するお問い合わせはApple Store(info@apple.com)にお問い合わせください。

ご注文に関するトラブルは、購入者向けAmazonマーケットプレイス保証の対象になる可能性があります。

このEメールアドレスは配信専用です。このメッセージに返信しないようお願いいたします。

アマゾンはアマゾンでもアマゾンペイからの連絡を装った詐欺メールです。

アマゾンペイというのは、アマゾン以外で買い物をしたときでも、アマゾンの支払情報を利用できるサービスです。私は出前館を利用するときは毎回これで、買い物の都度、個別のショップに支払情報を登録する必要がないので非常に便利です。

今回、このサービスの利用を騙った詐欺メールです。

とはいっても、やり口は同じで、アカウントで不正な支払いが発生しているようなのでリンク先で個人情報を確認してくれというもの。
もちろんそんなことをしてはいけません。待っているのは個人情報を盗むための詐欺サイトです。

送信アドレスも全部「amazon.co.jp」ですが、エラー情報送信先のReturnPathは毎回違うようで、アマゾンのものではありません。

さらにおかしいのは、「アマゾンペイ」を利用しているショップが「アップルストア」

よりによってアップルストアでアマゾンペイ。もちろん2020年10月現在アップルストアの支払い方法に「アマゾンペイ」は選択できません。
もっとそれっぽいショップにする手はなかったのでしょうか。
詐欺グループはGAFA好きにもほどがありますね。

それにしても26万って何を買った設定なのでしょうか。iMacの高いやつとかですかね。まあどうでもいいですが。

このメール、詐欺確定ですので削除して無視してください。

以下の記事で、アマゾンから来たというメールが本物かどうか、見分ける方法の一例をご紹介しています。よろしければ御覧ください。


タイトルとURLをコピーしました