『迷惑メール』Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)

アマゾンを装ったフィッシング詐欺メール
ダイエット120kg→65kg 39%→13% 目標達成

アマゾンを装ったフィッシング詐欺メール

受信日時 : 2022年3月17日 / 2022年3月21日 / 2022年3月27日

送信者 :admin / Amazon <jr-manger1@jubangzm.com.cn><no-reply@amazon.co.jp><etc-meisai.jp>
ReturnPath:<arnazon-account@ae5ao0.shop>

件名 : Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)

本文 :  

amazon.co.jp

Amazonアカウントのエラーまたは不完全なプロファイルにより、システムは残念ながら高リスクのアカウントに設定されており、アカウントと対応する機能の権限が部分的にロックされています。

Amazonアカウントのロック解除にご協力ください。以下のリンクを使用して、Amazon Webサイトにアクセスし、情報を更新してください。

支払い情報を更新する

登録
※ 24時間経過してもこのメッセージに返信しない場合、アカウントのステータスは1週間後に放棄され、完全に削除されるように設定されます。

お客様のアカウントのセキュリティを強化するため、2段階認証を有効にすることをお勧めします。 Amazon.co.jp では、個人情報を細心の注意を払って慎重に取り扱い、利用および共有させていただいています。本プライバシー規約(以下「本規約」といいます)は、本規約を参照するAmazonのウェブサイト、端末、製品、サービス、オンラインストア及び実店舗(以下「Amazonサービス」といいます。)を通じたAmazon(Amazon.com, Inc.を含め、Amazon.com Services LLC及びその国内外の関連会社をいいます。)による個人情報の取得及び取扱いに関する方針を説明するものです。Amazonサービスをご利用いただいた場合、本規約に同意していただいたものとみなされます。

フィッシング詐欺メール界隈で大人気のアマゾン偽装型詐欺メールです。

手を変え品を変え、文章を変え、デザインを変え、よくもまあこんなに色々なパターンを送ってくるなという感じです。

とはいうものの、内容は全てほぼ同じ。

リンク先で個人情報を登録しなければ、アカウントを停止するぞと脅すものです。

もちろんリンク先は似せて作られた偽物です。

削除してください。

その後、冷静になって下記をお読みください。

↓↓↓ !以下重要! ↓↓↓

とにかく、重要なことは本物であるか偽物であるかの判断以前の問題として、メールに書かれているアドレスやリンク先で個人情報を入力したり、ログインを試みたりしてはいけないということです。

もしも実際にアカウントを持っていて、メールの内容に心当たりがあったり、不安になったりする場合は、一旦メールを閉じて下さい。

アカウントを持っているのであれば、通常のログイン方法なり、連絡先を知っているはずです。もし忘れてしまっている場合でも、グーグル等の検索サイトなどを利用して連絡先を確認して下さい。

そして、普段ログインを行っている方法でログインするなり、サポートに連絡するなりして下さい。

本物であろうがなかろうが、絶対にメールのリンク先でログインはしないこと

それさえ守っていれば最低限の被害は防げます。面倒でも習慣づけて下さい。

また以下の記事はで、アマゾンから来たというメールが本物かどうか、見分ける方法の一例をご紹介しています。よろしければ御覧ください。


タイトルとURLをコピーしました