【迷惑メール】お客様のアカウントはリスクがあります。(パターン2)

スポンサーリンク

アマゾンのアカウントを盗もうと試みる詐欺メール、少し丁寧なパターン

受信日時 : 2019年12月24日

送信者 : Amazon Care <amazon_care@0999.co.jp>

件名 : お客様のアカウントはリスクがあります。

本文 :  

amazon

普段お客様がご利用になられていない環境からAmazonへのログインがありました。

Amazon ID:*
ログイン日時 : 2019/12/22 23:11:28
IPアドレス : 133.203.160.160(滋賀)

不正なユーザーがAmazonアカウントにアクセスした可能性があると考えています。したがって、アカウントへのアクセスを一時的にブロックし、オファーを無効にします。相手がどのようにあなたのアカウント情報を取得したのかわかりませんが、次の方法が考えられます。

-マルウェアを使用して、ユーザーのキーボード入力アクションを検出します。
-頻繁に使用するパスワードを使用します。

したがって、個人情報を再登録し、私たちにIPおよびログイン環境の監視を許可する必要があります。その後、不正なログインがブロックされ、パスワードを変更せずにAmazonアカウントを安全に使用できるようになります。

個人情報の再登録

Amazonに対する信頼に感謝し、より良いサービスの提供に努めていきます。

□発行:アマゾン株式会社
□発行日:2019年12月23日
1996-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates


同じ件名で似たような内容の迷惑メールを少し前にも受信しましたが、文章をより細かくして、いわば改良バージョンを送ってきました。12月24日だけにクリスマス仕様なのでしょうか?前回のがあっさりしすぎてあまり釣れなかったからなのか、今回は、不正ログインの「IPアドレス」や「マルウェア」等、人々が不安にかられるような要素を持つ言葉を入れ込んであります。

が、しかし、上記メールは完全なるフィッシング詐欺サイトへの誘導メールですのでゴミ箱に直行させて下さい。

くれぐれもメールのリンクをクリックしないようにしてください。

 

タイトルとURLをコピーしました