カロリーコントロール

ダイエット

1日1500kcalの食事と1日おきの筋トレを半年続けた結果

体脂肪率も順調に減らし、8月19日、ついに20%をきりました。その後も順調に減り続けています。体脂肪率の計測値は体のコンディション(特に水分量など)に左右されて上下のブレがありますが、最小値は9月半ばに16.5%がでました。ちなみに体重の最小計測値は10月11日の71.8kgです。
ダイエット

カロリー計算はエネルギーの家計簿

カロリー計算ダイエットを始めてすぐに思ったのは、これは家計簿をつけるのに似ているということ。家計簿なんかつけたことないのだけれど、仕事で予算管理はしたことがあります。あの感じ。決められた予算の中でやり繰りする様子は決められたカロリーの中で食事内容を考えるのととても似ています。
ダイエット

カロリーコントロール中の食生活

カロリー計算を始めてからの食生活について少し書きます。 食事内容は制限しない。制限は量だけ。 食べてはいけないものは決めていません。制限するのは1日の総摂取カロリーだけ。1500キロカロリーを超えなければ何を食べてもよい。 ...
ダイエット

ケッカハッピョー(とりあえず3ヶ月分)

2020年3月末から口にするものすべてカロリー計算をして1日の摂取カロリーを1500以内に抑えることに。それから3ヵ月、サボることもなく、ズルすることもなくただ黙々とカロリーコントロールを続けた結果、体重が6.7kg、体脂肪率が4%も減りました。
ダイエット

再び体重よ動き出せ~算数のダイエット

ダイエット生活の長い停滞期を打破するために、スマホのアプリを利用して今後食べるものほぼすべてのカロリーを計算して1日の消費カロリーを下回るようにコントロールしてみることに挑戦をする。目標は1日1500キロカロリー以内。果たしてそう都合よく1日100グラムの減量ができるのか?
ダイエット

スマホアプリでカロリー計算を始める

120kg▶85kgまで順調に体重を減らしたものの、そこで完全に減り止まってしまった体重をなんとかすべく、いよいよちゃんとカロリー計算をして食事管理をすることに。 ダイエッターの基本にして終着点「カロリーコントロール」を遂に始めることになりました。
ダイエット

筋トレ導入してから体重はどうなったのか

体重が35kg減ったあたりでそれ以上全く減らなくなった。しかも皮はたるむし筋肉は落ちる。そこで取り入れた筋トレ。HIIT。結果、体力は順調に向上したものの肝心の体重はどうなったのか。食事内容に手を加えず、筋トレを始めたことで体重の変化はどうなったのか。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました