ダイエット後のビフォーアフター~運転免許証の写真で遊んでみよう~

運転免許証でピラミッドを作るぺんぎんさん
ダイエット120kg→65kg 39%→13% 目標達成

今年運転免許証の5年ぶりの更新(ゴールド免許)がありまして、おかげさまで一番太っていた頃の写真を使った運転免許証をやっと手放すことができましたた。

以前の免許と今の免許では体重が50kgも違うので写真も完全に別人です。

そのときにはこんな記事を投稿してみたのですが、

人間って50kg痩せるとどれくらい顔が変わるのか、もう少し分かりやすく紹介したいなと思ってはいたのですが、やはり顔出しには抵抗がある。

そんな折、今話題のスマホアプリの話題を聞いて「これだ!」と思った次第です。

すでにブログのプロフィール画像にも使っていますが、顔写真をコミック調に変換してくれるアプリ「Toonme」。

これでフィルターをかけると、元を知っている人には何となくわかるけど、元の顔を知らない人にとっては誰だかわからないという微妙なラインに顔を変換してくれます。

わずか3日間ですが無料で試用できるらしく、その間を利用して、私のダイエット前の運転免許証とダイエット後の運転免許証の写真を変換してみました。

まずはディズニーの3Dアニメ調の変換。

Toonme加工イメージ ダイエットビフォーアフター

ビフォーはもとより、アフターの方も個人的にはツッコミたいところです。

なんでこんなアホ面になっているのでしょうか。

元の写真は口を閉じているのに何故か馬鹿みたいに口が半開きになっているし、目つきもおかしいです。

まあ、その辺りの表情はさておき、これが同じ人間の5年の時間です。

ちょっとこの写真、いくらなんでもアフターが気に入らないのでもうワンパターン試してみました。

Toonme加工イメージ ダイエットビフォーアフター

今度のはアフターもそれなりになりました。

これ、あれでしょうか?某有名アニメスタジオ風なそれなのでしょうか?

やっぱり、何より顔の大きさが全然違います。

それにアフターのほうが多少は若く見えますよね。こうしてデフォルメすると本当にわかります。

これが自分の顔かどうかというと若干微妙なような気もしますが、変化の程度は全くこの通りです。

というか、実写版はもっと変化が大きいような気もします。

う~ん、でも変化のほどは表現できてますけど・・・、あまり似てないな。というか、全然。

タイトルとURLをコピーしました