2020年12月ダイエットまとめ

ゆきだるまとマフラーをしたぺんぎんさん
ダイエット120kg→65kg 39%→13% 目標達成

12月の成果は可もなく不可もなく。

11月12月変化量
末日体重69.368.7-0.6
末日体脂肪率15.714.6-1.1
月間平均体重70.668.9-1.7
月間平均体脂肪率15.915.1-0.8

前月、11月の末日の数字と比較すると実はあまり実績が出ておらず、ここに来てやや失速気味なのかなという印象もあるのですが、平均値でみてみるとそれほどでもないような気もします。

このブログでは何度か説明していますが、「月間平均値」というのは、文字通り、1ヶ月間例えば12月ならば31日間の体重をすべて足して31で割った数値です。体脂肪率も同じ。

日毎の計測値では、水分量その他の要因で細かく変化しますので、実質的な体重の変化を把握するために一定の期間ごとにこのような数値で把握するようにしています。

こうすると、たまたま測定日の数字が極端に高かったり低かったりした場合でも、冷静に大局的に体重変化を判断できます。

この具体的な数字は、私の場合はブログで利用することもあり、表計算ソフトに入力して出していますが、私が体重記録用に利用しているスマホアプリ「RecStyle」ではグラフによって視覚的に把握できるようになっています。

下の画像はそのアプリのスクリーンショットです。

Recstyle体重グラフ
RecStyle体重グラフ
Recstyle体脂肪率グラフ
RecStyle体脂肪率グラフ

このように全体がなだらかに右下がりになっているのが確認できます。

12月についてはほぼ今までのペース通りにすすんでいたと言えると思います。

ただし、このスクリーンショットは1月7日に保存したものなのですが、12月から1月、1月はまだ始まって1週間ですが、グラフが体重体脂肪率ともに水平になってしまっています。

これはつまり2021年に入ってから、どちらも横ばい状態であることを意味しています。

太ってこそいませんが、いわゆる正月太りというやつでしょうか。

気が緩んでいる自覚はあります。

ちょっと間食も含めて食べすぎている。

体重も減ってきたことで、減少ペースが落ち着いてくることも考えられます。

2年前はお正月の緩みからその後1年以上ダイエットもブログ更新も停滞期に突入してしまいましたので、今回はそうならないように気を引き締めようと思います。

さて、以前、シーズン1のころは作っていたのですが、前述の停滞期を迎えるにあたりやめてしまっていた食事情報をまとめました。

今回はカロリー管理アプリの「あすけん」で記録していますので、前回よりも正確かつ細かいです。

PDFにまとめましたのでよろしいければごらんください。

データのページにも置いておきます。

メニューの内容に関しては、あすけんに入力したままの状態だと食材別に入力してあったりと細かすぎて分かりづらい部分がありましたので、PDFにまとめるに当たり、わかりやすいメニュー名に書き換えてあります。

興味ございましたらご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました